インディード有料掲載(有料オプション)、まずは自分で始めたい方へ。【3ステップで開始する方法】

有料掲載を簡単3ステップで始める方法 インディード初心者の方向け
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!リクルーティング・パートナーズ株式会社のIndeed運用チームの藤野です。

皆さん、増税前に大きな買い物はされましたか?僕は増税前に冷蔵庫を大きなものに買い替えました。
冷蔵庫を大きくしたことによって、毎週末作る作り置きが大量に保存出来るようになりました!

ただここでまた一つ問題が…

冷蔵庫を大きくしたことによって、部屋がかなり狭くなりました…笑
そこで、引っ越しを考えるようになり、絶賛物件探し中です。

さて、本題です。

インディードを有料掲載(有料オプション)でやってみよう!そう思ったときには、自社運用代理店運用の2つがあります。

↓自社運用と代理店運用について書かれた記事はこちら

【Indeed】有料掲載は代理店におまかせor自分で運用、結局どっちがいい?
Indeedの有料掲載を始めるにあたって、代理店の利用を検討中の企業様も多いのではないでしょうか。本記事では代理店利用のメリットとデメリットを解説します。自社で効果が十分に出ていない場合や忙しくて運用に時間を割けない場合、代理店の豊富なノウハウを生かして費用対効果を高めたい場合は、ぜひ代理店のご利用をおすすめします。

色々と両者に違いはありますが、費用面で大きな違いがあります。

Indeed有料掲載での自社運用と代理店運用の比較

代理店の場合は、広告費に加えて「運用費」が発生します。(仲介手数料みたいなものですね)

自社運用の場合は、かけた費用=広告費となり、費用に無駄がないというのがメリットとして考えられます。

運用費をかけずに、まずは自力でやってみよう!と思う方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回はそんな方向けに、自社で有料掲載(有料オプション)を始める方法をまとめました!

↓有料掲載の仕組みはご存知で、支払い方法について確認したい方はコチラ

【初心者必見】Indeedの支払方法を解説します【安心のシステム】
新しいサービスを導入するとき、気になるのはやはりお金のことですよね。今回は、Indeedの料金システムと支払方法についてわかりやすく説明いたします。一見難しく思えるIndeedの料金システムですが、実は効率的かつ安心できる仕組みなんです!こ

アカウント作成

Indeedに掲載をするにあたって、まずは自社のアカウントを登録する必要があります。

最初に、どこから登録できるのかについてご説明いたします。

GoogleやYahoo!で「インディード」と検索をして、Indeedのトップ画面に入ってみましょう。

Indeedのトップ画面

上の画像のように、「キーワードと勤務地を入力して、求人検索が出来る画面」が出てくると思います。
このページの左上の「求人広告掲載」というところ、もしくは「求人掲載をご検討の企業様」-Indeedで始めましょうというところをクリックして頂きます。

そうすると、Indeed求人掲載というページに遷移するため、Indeedを始める」もしくは「今すぐ掲載」という箇所をクリックしてください。

すると、下の画像の画面が表示されます。

Indeedのアカウント登録画面

アカウントの登録に必要なものは①メールアドレス②パスワードの2つだけです。
Google、Facebookのアカウントをお持ちの方であれば、そのアカウントを利用して登録出来ます。

メールアドレスは必ず使用可能なメールアドレスで登録をするようにしましょう!

アカウント登録後に、求人原稿を作成・投稿をすると、アカウントの承認メールがアカウント登録の際に使用したメールアドレス宛に届きます。このメールを承認しないと掲載が出来ないのでご注意下さい!

パスワードについては、アカウント登録後に変更可能です。

この2つを登録するだけIndeedのアカウント作成は完了です!

求人票を作成

アカウント作成が完了したら、次に求人票を作成します。

ログイン後のページ。右上に「求人票を作成」ボタンがある

こちらの「求人票を作成」というボタンから作成します。

求人票作成画面1ページ目。まずは基本情報を入力

求人票作成画面2ページ目。応募受付方法を設定

求人票作成画面3ページ目。雇用形態や給与を入力

求人票作成画面4ページ目。仕事内容などを詳しく記載する

求人票作成画面5ページ目。応募資格を設定

求人票作成画面6ページ目。ここまでで作成した求人票のプレビュー

上記画像の通りの遷移する画面に従って必要項目を記入していきましょう。

求人票作成画面7ページ目。有料掲載の予算を設定

最後に、こちらの画面で有料掲載(有料オプション)の予算の設定が出来ます。

自動運用の場合は、1日平均予算を入力すればシステムがその金額を使うように単価調整を行ってくれます。

手動調整の場合は、クリック単価など全ての指標を自分で設定することが可能になりま

クレジットカード情報の登録

自社運用で有料掲載(有料オプション)をする場合はクレジットカード決済となります。

支払い用のクレジットカード情報をアカウントから登録すれば手続き完了です!

さいごに

いかがでしたでしょうか。今回は、自社で有料掲載を始めるまでの3つのステップについてご説明しました。

Indeedはかなり簡単に登録・掲載することが可能です。

ただし、とりあえず有料掲載(有料オプション)を設定するだけでは効果はなかなか見込めません。

まずは求人票を丁寧に作成することを意識しましょう!仕事のことについて、会社のことについてもれなくしっかりと記載していきましょう!

自社でやってもなかなかうまくいかない、何を変えていいのかわからないなどお困りのことがありましたら、是非弊社にお問い合わせください!

リクルーティング・パートナーズ株式会社はインディードの掲載から掲載後のフォローまで、すべてお任せ頂けます。
ご不明な点、採用やIndeed運用に関するお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
もしくはTELでお気軽に!

0120-932-332
(平日10:00~18:00)

特に、 九州(福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)での実績多数!
エリア特性に応じたきめ細かな運用を得意としています。

ブログに訪問いただいた皆さまへ、お役立ち資料プレゼント中!

当リクパーマーケティングブログにご訪問いただいた皆さまへ、弊社でのIndeed運用事例とお役立ちデータをまとめた資料をプレゼント中です。

(完全無料)資料ダウンロードはコチラ

上記のダウンロードフォームに必要事項を入力するだけで、無料で資料をダウンロードいただけます。

ここでしか手に入らない、プロオリジナルのノウハウ資料です。ぜひ貴社のIndeed運用にご活用ください!

この記事を書いた人
藤野将大

神戸大学卒業→インターネット広告(営業職)→人材派遣会社(営業職、企画・広報職)を経て現職へ。新卒入社以来ベンチャー企業を渡り歩いてきました。
現在は九州発の人材プロフェッショナルファームのリクルーティング・パートナーズ株式会社(通称:リクパー)でIndeedを活用した採用支援をメインで行っています。

藤野将大をフォローする
インディード初心者の方向け
Indeedのプロフェッショナルが執筆!「リクパーマーケティングブログ」
タイトルとURLをコピーしました