【Indeedアップデート情報】アナリティクスがリニューアル!見方とポイントを解説

Indeed広告運用のコツ
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、リクルーティング・パートナーズ株式会社の山崎です。

ゴールデンウィークも明けたし、そろそろ求人の再開をしようかな…と思って久々にIndeedの管理画面を開いてみたら…

「アナリティクスの見た目が変わってる!?」と、気づいた方も多いのではないでしょうか?

そんな私も、今までとは全然違うアナリティクス画面に気づき、操作方法変わったのかな…と少々不安になりました。

Indeedの管理画面や検索画面って、結構頻繁にアップデートされているんですよね…いつも予告なしです(愚痴じゃないです)。Indeedの正規代理店である弊社にも、アップデートの情報はすぐに入ってくるわけではないので、画面のアップデートに気づいたときは、少しだけ焦ってしまいます。

そこで今回は、ゴールデンウィーク期間中にアップデートされたアナリティクスの機能と操作方法について、企業様向けにわかりやすくまとめてみましたので、項目ごとにご紹介したいと思います!

Indeedのアナリティクスとは?

そもそもアナリティクスとは、ある目的にもとづいて、さまざまな分析手法やソフトウェアベースのアルゴリズムを駆使しながら、データに潜んでいる特定のパターンや相関関係などの知見を抽出することを意味します(難しい文章ですね)。(参照:https://analytics-news.jp/info/analytics

Indeed上では、下記のような説明がありました。

Indeedアナリティクスについて
Indeed アナリティクスは、採用戦略の最適化に役立つツールとインサイトを提供します。マクロレベルでのデータ動向から求人パフォーマンスの詳しいレポートまで、さまざまな分析から成果をあげている戦略を特定し、今後の改善に生かすことができます。
Indeed アナリティクスについて
Indeed アナリティクス

うーん、また難しい文章ですね…。

文章上では難しく思えてしまいますが、機能的には簡単です。
Indeedのアナリティクスでは、表示回数やクリック数、応募数等の各指標データに関して、月別、日別、スポンサーキャンペーン別、求人別に取得することができます。

アクセス解析、と呼んだほうがわかりやすい方もいらっしゃるかもしれません。
Indeed版のアクセス解析が「Indeedアナリティクス」です。

そして私たちリクパーは、このデータを用いて、求人ごとの効果分析や改善策を探し出し、日々運用を行っています。
プロのIndeed運用チームも使っている高機能な管理画面を、みなさまも使うことができるんですよ!

今から、各項目についてご説明いたします。

Indeedアナリティクス内の「概要」の見方

まず、Indeedの管理画面にログインすると

最上部左側の黒い部分に【ダッシュボード】【アナリティクス】というタブがあります。
赤枠部分【アナリティクス】をクリックすると、【概要】の画面が出てきます。

この【概要】画面には、選択した期間中(オレンジ色の枠)のデータが自動集計され、表示されています。
※有料枠(スポンサー広告)で掲載した求人票のデータのみ表示されます。

求人概要、履歴書検索、ブランドのパフォーマンスという3つの項目がありますが、重要な項目は「求人概要」のみです!
求人概要は、4つのカテゴリに分けてあり、それぞれの項目で自動集計やグラフ化がされています。

各項目の詳細は下記をご確認ください。

応募者の絞り込みプロセス

項目名

説明

総表示回数

選択した期間中の有料掲載求人の総表示回数
(有料および無料掲載トラフィック合算)

クリック率(CTR)

選択した期間中の、有料掲載求人の総クリック数
(有料および無料掲載トラフィック合算)÷総表示回数

総クリック数

選択した期間中の、有料掲載求人の総クリック数
(有料および無料掲載トラフィック合算)

応募率(AR)

総応募数÷有料掲載求人の総クリック数

総応募数

選択した期間中の、有料掲載求人への総応募数
(有料および無料掲載求人トラフィック合算)

有料掲載求人

項目名

説明

総費用

選択した期間の総費用

有料掲載求人の総クリック数

選択した期間中の、有料掲載トラフィックからの有料掲載求人の総クリック数

クリック単価(CPC)

選択した期間の総費用÷選択した期間中の有料掲載求人のクリック数

スポンサー求人への応募総数

選択した期間中の、有料掲載トラフィックからの有料掲載求人の総応募数

応募単価(CPA)

選択した期間の総費用÷選択した期間中の有料掲載求人への応募数

求人クリック数

項目名

説明

有料掲載求人の総クリック数

選択した期間中の、有料掲載トラフィックからの有料掲載求人の総クリック数

無料掲載求人の総クリック数

選択した期間中の、無料掲載トラフィックからの有料掲載求人総クリック数

PCからの総クリック数

有料掲載求人に対する、PC からの総クリック数

モバイル端末からの総クリック数

有料掲載求人に対する、モバイル端末から総クリック数

求人費用

選択した期間中の日別の消費金額が、自動でグラフ化されます。

また、選択する期間は、あらかじめ直近1ヶ月で設定されていますが、2か月間、3か月間など長期で掲載している場合は、該当する日にちを自分で選択し、その期間に合わせたデータを取得することができます。

Indeedアナリティクス内の「求人」の見方

【概要】の右隣にある赤枠部分【求人】をクリックすると、有料掲載中のすべての求人のアナリティクスを閲覧することができます。

複数の求人を有料掲載している場合は、ぜひチェックしてほしいページです。

画面の上部には、指定した期間(オレンジ色の枠部分)日ごとの合計費用とスポンサー応募数が自動でグラフ化されています。

画面の下部には、有料掲載中の求人ごとの指標データが表示されています。
画面上で取得できる指標データは下記です。

  • 表示回数
  • クリック数
  • 応募数
  • 応募率
  • 平均CPC(クリック単価)
  • 平均CPA(応募単価)
  • 合計費用
無料枠で掲載している求人の指標データは、この画面上では閲覧できません。

特定の求人だけ分析したい場合

特定の求人のみを表示させたい場合は、赤枠部分の検索窓職種名を入力して検索するか、
オレンジ色の枠部分をクリックしたあと該当する職種名を選択して、【フィルターを保存】をクリックすると求人を絞り込みすることができます。

特定のエリアや企業名(店舗名)等の項目別に確認したい場合

特定のエリアや企業名(店舗名)などの項目ごとに指標データを確認したい場合は、緑色の枠部分グループ化をクリックして、該当する項目を選択すると、特定の項目ごとに指標データが集計され、画面上に表示されます。

求人ごとの日別データを確認したい場合

求人ごとの日別の指標データを確認したい場合は、赤枠部分職種名をクリックします。

すると下記のような、指定した期間の日ごとのグラフと指標データが表示されます。

データをエクセルでダウンロードする方法

指標データをExcelでダウンロードしたい場合は、
オレンジ色の枠部分【レポートをダウンロード】をクリックしてください。

すべての指標データを取得したい場合は、【すべてのデータをダウンロード】をクリックします。

現在見ている画面の指標データを取得したい場合は、【現在のレポートビューをダウンロード】をクリックしてください。

Indeedアナリティクス内の「広告キャンペーン」の見方

【求人】の右隣にある赤枠部分【広告キャンペーン】をクリックすると、有料掲載中のすべての広告キャンペーンのアナリティクスを閲覧することができます。

複数の求人をキャンペーン化して有料掲載している場合は、ぜひチェックしてほしいページです。

画面の上部には、指定した期間の日ごとの合計費用とスポンサー応募数が自動でグラフ化されています。
また、画面の下部には、キャンペーンごとの指標データが表示されています。

前述した【求人】の画面では、求人ごとに指標データを閲覧できましたが、【広告キャンペーン】の画面では、キャンペーンごとに同様の内容を閲覧することができます。

↓(補足)広告キャンペーンの詳細と運用にオススメの作り方はこちらの記事をご覧ください。

(解説)Indeedの「キャンペーン」とは一体なに?どうやって活用するの?
Indeed運用の際に複数の案件をまとめられる「キャンペーン」ですが、使い道や効果がイマイチわからないという企業様も多いのではないでしょうか。本記事ではキャンペーンを活用するメリットや具体的な利用法をご紹介します。キャンペーンはうまく使えば

キャンペーン内の求人ごとにデータを確認する

下記の赤枠部分【キャンペーン名】をクリックすると、キャンペーンに含まれている求人ごとの指標データを閲覧することができます。

すると、下記のような求人ごとのデータが表示されます。

キャンペーン内の日ごとのデータを確認する

キャンペーンの日ごとの指標データを確認したい場合は、赤枠部分【グループ化】をクリックし、期間の【日】を選択してください。

すると、このような日別のグラフと指標データを閲覧することができます。

もし、貴社がIndeed内にキャンペーンをつくって運用を行っている場合は、キャンペーン内の求人ごとの指標データと日ごとの指標データを確認しながら、日額費用やクリック単価の調整を行うことをお勧めします。

そうすることによって、特定の求人や曜日に対する費用の偏りを防ぐことができます!

最後に

いかがでしたでしょうか。
Indeedのアナリティクス画面は、項目がたくさんありすぎて混乱してしまう方も多いかと思いますが、確認すべき項目さえ押さえておけば難しくはありません!

アナリティクスは、毎日の確認は必要ありませんが、週に1回程度は必ず確認し、何らかの調整や改善をおこなうことをお勧めします。

また、「運用や改善を全部丸投げしたい!」というご相談も大歓迎です。
私たちプロの運用者が、貴社のIndeedの原稿作成・運用・効果出しを全て代行いたします!

少しでも掲載・運用・改善についてご興味のある方は、ご相談だけでもOKですので一度お問い合わせください!

Indeed掲載・運用・改善について少しだけ相談してみる

また、無料のオンライン相談も受付中です。
30分程度のコンパクトな時間で、貴社のお悩みにプロがお答えいたします。

無料のオンライン相談の日時を予約する!(外部サイトに飛びます)


リクルーティング・パートナーズ株式会社はインディードの掲載から掲載後のフォローまで、すべてお任せ頂けます。
ご不明な点、採用やIndeed運用に関するお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
もしくはTELでお気軽に!

0120-932-332
(平日10:00~18:00)

特に、 九州(福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)での実績多数!
エリア特性に応じたきめ細かな運用を得意としています。

ブログに訪問いただいた皆さまへ、お役立ち資料プレゼント中!

当リクパーマーケティングブログにご訪問いただいた皆さまへ、弊社でのIndeed運用事例とお役立ちデータをまとめた資料をプレゼント中です。

(完全無料)資料ダウンロードはコチラ

上記のダウンロードフォームに必要事項を入力するだけで、無料で資料をダウンロードいただけます。

ここでしか手に入らない、プロオリジナルのノウハウ資料です。ぜひ貴社のIndeed運用にご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました