30+日前って何?インディードの掲載期間と更新日を新しくする方法とは

Indeed広告運用のコツ
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、リクルーティング・パートナーズ株式会社の山崎です。

突然ですが、質問です。
あなたは求職者として、スマホでIndeedの求人情報を検索しています。

すると、同じ職種で、給与も勤務地も希望条件に当てはまった求人3つ発見しました。

↓さて、あなたはどの求人票を最初に閲覧しますか?

・・・・・・

・・・さて、答えは出ましたでしょうか?

多くの方が、右下に「2日前」と書かれている1番上の求人票を最初に閲覧するのではないでしょうか?

3つの求人はそれぞれ「2日前」「30+日前」「13ヶ月前」という掲載期間の表記があります。
求職者からしてみれば、最近掲載されたであろう「2日前」の求人票だったら、掲載開始されたばかりだし、まだ応募数も少ないだろうから、自分にもチャンスはありそうと思えますよね。

採用担当者様
求職者

この案件、すごく良さそうだけど30日前の求人か…。
うーん、さすがにもう採用が埋まってしまっているだろうなー。

実際にインターネット上では、インディードの求人票に対してこのような口コミがありました。

「古い情報の求人は見ない」
「30日以上の記載があると、まだ募集しているのか?と気になる」
「数ヶ月前の求人残っているのが邪魔」

毎月しっかりと求人票を更新しているのに、この「●日前」表記のせいで、採用のチャンスを逃してしまった!というのは、とてももったない話ですよね…。

採用担当者様
採用担当者様

1回取り下げて、後日また掲載しなおしたのに、掲載日が変わらなかったよ。

どうして!?

採用ご担当者
採用ご担当者

なにをやっても30+日前から変わらない…。

新しい内容で求人票を更新しているのに、どうしてかな。

そこで今回は、この掲載期間の仕組みについての解説と、掲載日を更新する方法についてご紹介します!

掲載期間って、どうやって設定されているの?

採用担当者様
採用担当者様

Indeedの掲載期間って、どうやって設定されているの?
Indeedに、「掲載期間」を設定する場所なんてないじゃない。

掲載期間は、どこの日付を基準として算出されているのか、気になる方もいらっしゃいますよね。
基準となる日付は、Indeed管理画面のアナリティクスの中にある「求人ダッシュボード」で確認ができます。

求人の掲載期間を確認してみよう

 

アナリティクスの求人ダッシュボードを開いたら、「列を編集」をクリックし・・・

↑「最終更新日」と「掲載日」にチェックを入れ、完了をクリックしてください。

 

↓すると、求人ごとのアナリティクスの一覧に「最終更新日」と「掲載日」が表示されました。

この「掲載日」が、掲載期間の基準となる日付です。
左隣に表示されている「最終更新日」は、求人票の修正・更新を行った最新の日付ですが、掲載中の求人票を更新しただけでは、掲載期間の表記を変更することはできません。

採用担当者
採用担当者

えーっ!
掲載中の求人を修正(更新)しただけじゃ、掲載期間って変わらないの!?

更新方法は下でご説明しますが、まずは求人に表示されている「30+日前」などのIndeed独自の表記が、一体どういう意味なのかを理解しましょう。

掲載期間の表記の種類

スマートフォン画面とPC画面では、若干表記に差があるため、
今回は、求職者の利用割合が高いスマートフォン画面での掲載期間をまとめてみました。

掲載期間

説明

●分前

掲載開始から60分以内の求人票です

●時間前

掲載開始から1~23時間経過した求人票です

●日前

掲載開始から1~29日経過した求人票です

30+日前

掲載開始から31日~4ヶ月(約120日以内)経過した求人票です

●ヶ月前

掲載開始から4ヶ月(約120日)以上経過した求人票です

[PR]

有料掲載中の求人票です ※掲載期間は表示されません

採用担当者
採用担当者

30+日前の求人をよく見かけると思ったけど、ものすごく幅があるんだね!

クローリング型で掲載している場合は、求人票がIndeedに取り込みされた日にちが掲載日となります。

また、求人票の中に下記のような表記があると、この掲載開始日が「掲載日」とみなされることがあります。

掲載期間 2019年10月01日~2020年09月30日
採用担当者
採用担当者

クローリング型で掲載している場合は基本的に、取り込みされた日にちが掲載日だけど、原稿の中に「掲載期間」の表記があると、そっちが優先される場合もあるんだね…。ややこしいなぁ。

このような掲載期間の記述は、派遣の求人票や、通年で募集している求人票によく見られますね。

もし、貴社の求人票で上記のような記載をしている場合は、「掲載終了日のみ」を書くように変更することをおすすめします。

採用担当者様
採用担当者様

どうして、原稿には掲載終了日のみを書くのがオススメなの?

山崎
山崎

求人ページ(求人票)に掲載開始日を書いてしまうと、その日付が掲載スタートの起点として優先されてしまいます。例えばクローリング取り込み日が6/10でも、掲載開始日の表記が5/1であれば、「30+日前」の求人として処理されてしまうのです…。

採用担当者
採用担当者

えーっ!6/10にクローリング掲載してもらったから新着求人になるはずなのに、30+日前の古い求人として処理されてしまうなんて!

サイトをクローリング掲載する場合、掲載開始日は削除し、掲載終了日だけを記載するようにしましょう。

掲載期間の更新方法

直接投稿型クローリング型で掲載期間の更新方法が異なるので、それぞれ説明します!
貴社の掲載タイプに合わせてご覧くださいね。

直接投稿型でIndeed掲載している場合

Indeedの管理画面で求人票を直接入力して掲載している場合は、下記の手順で更新します。

 

(1)Indeedの管理画面のダッシュボードを開き、「求人」タブをクリックしてください。

 

(2)掲載期間を更新したい求人票のステータスを「休止中」または「募集終了」に変更し、「求人票を複製」ボタンをクリックしてください。

 

(3)求人票の内容がそのままコピーされたプレビュー画面が立ち上がるので、内容に変更が無ければ、最下部の「確認」ボタンをクリックし、求人票を複製してください。

 

(4)複製が完了したら、求人一覧に新しい求人票が登録されます。
作成日「0分前」となっている求人票が、今回複製した求人票です。

掲載期間はこの作成日からカウントされるので、求職者側の検索画面には、掲載期間「●分前」と表記された同じ内容の求人票が公開されます。

これで掲載期間が更新されました。安心ですね!

注意!
Indeedでは、同一内容の求人票を掲載することができません!
古い求人票は、ステータスを「休止中」または「募集終了」にして、必ず非公開の状態にしてくださいね。

クローリング型でIndeed掲載している場合

自社の採用サイトをクローリングして掲載している場合は、下記の方法で更新できます。

(1)新しい求人票を作成し、再度クローリングしてもらう(URLの変更)
(2)データフィードの送信を行い、最新の情報を反映する。
(3)採用サイトのなかに「掲載開始日」や「更新日」の日付情報の記載がある場合は、削除する。
採用担当者様
採用担当者様

つまり、クローリング型掲載の場合、Indeed社に一度連絡をして、再クローリングをしてもらわないといけないの?

山崎
山崎

基本的に、URLを変えただけで自動で再クローリングがかかります。
しかし、独自の採用サイトを作成している場合などはクローリングされないことがあるため、その際はIndeed社にクローリングを依頼する必要があります。

採用担当者様
採用担当者様

なるほど〜。一度、URLを変えて試してみるしかないのね。

注意点として、この方法はクローリング型で掲載日更新をする際の一例です。
利用しているサイトの構造によって異なるため、必ず更新されるとは限りません…。

採用担当者様
採用担当者様

うーん、色々試したけど、掲載日が更新されないなぁ…。

リクパーに相談してみようかな。

掲載日が更新されない!
うちのサイトの仕組みがわからなくて、どうやればいいのかわからない!
…など、ご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせくださいね!

最後に

Indeedの掲載日の仕組みはややこしいですよね。
せっかく案件を更新したのに「まだ30日以上前の掲載扱いになってる!」と驚いた方もいらっしゃるでしょう。

早く応募者を集めたい企業様にとって、求職者に「古い求人」と思われてしまうことは損でしかありません。常に新鮮な求人を掲載していることが、求職者へのアピールにも繋がります。

今回の内容に関わらず、「Indeedの運用や改善を全部丸投げしたい!」というご相談も大歓迎です。
私たちプロの運用者が、貴社のIndeedの原稿作成・運用・効果出しを全て代行いたします!

少しでも掲載・運用・改善についてご興味のある方は、ご相談だけでもOKですので一度お問い合わせください!

Indeed掲載・運用・改善について少しだけ相談してみる

また、無料のオンライン相談も受付中です。
30分程度のコンパクトな時間で、貴社のお悩みにプロがお答えいたします。

無料のオンライン相談の日時を予約する!(外部サイトに飛びます)


リクルーティング・パートナーズ株式会社はインディードの掲載から掲載後のフォローまで、すべてお任せ頂けます。
ご不明な点、採用やIndeed運用に関するお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
もしくはTELでお気軽に!

0120-932-332
(平日10:00~18:00)

特に、 九州(福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)での実績多数!
エリア特性に応じたきめ細かな運用を得意としています。

ブログに訪問いただいた皆さまへ、お役立ち資料プレゼント中!

当リクパーマーケティングブログにご訪問いただいた皆さまへ、弊社でのIndeed運用事例とお役立ちデータをまとめた資料をプレゼント中です。

(完全無料)資料ダウンロードはコチラ

上記のダウンロードフォームに必要事項を入力するだけで、無料で資料をダウンロードいただけます。

ここでしか手に入らない、プロオリジナルのノウハウ資料です。ぜひ貴社のIndeed運用にご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました