Indeedバイトの活用法&効果UPの方法を解説

Indeed広告運用のコツ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!リクルーティング・パートナーズ株式会社Indeed運営チームの山崎です。

今回は、昨年スマートフォン用のアプリもリリースされたIndeedバイトにスポットを当てて解説します。

Indeedバイトとは?

「仕事さがしはインディード」のIndeed社が提供する新たなバイト専門サイトです。

通常のIndeed求人の中からアルバイト・パート求人を抽出し、まとめて検索できる求人検索エンジンです。毎月100万以上の新しいバイトを掲載しています。

Indeedバイトのメリット

  1. 様々な求人サイトから集められたアルバイト・パートの求人を一括でチェックできる
  2. エリア・職種・給与などの条件を指定し、簡単に検索できる
  3. 気になった求人はキープして後日閲覧できる
  4. 希望条件の新着求人をメール・LINEで通知することができる

 

【インディード・バイト】でアルバイト・バイト・パートの求人・仕事探し!
日本訪問数NO.1の「インディード」が提供する新たなバイト専門サイト!あらゆるバイト・パートをまとめて検索できる求人検索エンジンIndeedバイト(インディード・バイト)です。

検索する際の項目って何があるの?

下記は、Indeedバイトの検索画面(TOP)です!

スマートフォン用アプリでも同様の画面が表示されます。

通常のIndeed検索とは異なり、アルバイトを探している方が検索しやすいキーワードがあらかじめ用意してあります。

インディードバイト検索画面

求職者は、下記の①エリア・駅、②働き方と職種、③特徴と給料、④キーワードを自由に選択・入力することができます。(複数選択可)

インディード求職者の検索画面

この時、原稿内容の中に、上記のいずれかのキーワードが入力されていている場合職種タグ・求人カテゴリーが設定されている場合は、自動的に条件のタグが付き、下記のように求人が表示されます。

(下記求人は、弊社のアルバイト・派遣求人です。)

インディードバイトリクパー求人画面

クローリングしている求人サイトによって、キーワードを網羅できるサイト(タウンワークなど)もありますが、Indeedの直接投稿や自社サイトを使用している場合は、原稿内容に該当するキーワードを盛り込む必要があります。

↓キーワードを盛り込むとなぜ効果UPするのか?仕組みの解説はコチラ

【SEO対策】インディードの検索の仕組みって?【コツはキーワード】
インディードで求人を出してるけど、全然求職者にリーチしていない!そんなお悩みを持つ人事の方必見!インディードで求職者に見てもらうためには、求人原稿の書き方に工夫が必要です。求人原稿のプロがIndeed無料掲載でも応募が入る求人の書き方をお教えします。

 

Indeedバイトで応募率を上げるには?

上記の弊社求人のように、Indeedバイトでは、通常のIndeed検索結果画面とは違い、限られた項目のみが検索結果画面に表示されます。(求人内容によって省略される場合あり)

① 会社名
② 職種名
③ 勤務地
④ 勤務時間
⑤ 給料
⑥ タグ(システムの自動判断)
※ 検索結果の右側には、掲載日数・写真が表示されます。

限られた内容だけで他社求人より興味を持ってもらうためには、簡潔でわかりやすい職種名(②)と、より多くのタグ(⑥)を表示させることがカギとなります!

まずはターゲットとなる求職者にクリックしてもらえるように、簡潔でわかりやすい職種名へ変更し、原稿内容に細かな勤務条件や福利厚生・メリットを盛り込むことをお勧めします。通常のIndeed検索結果画面と違い、写真を表示させることも可能ですので、職場の雰囲気や仕事風景が伝わる写真を載せることもオススメです。

随時昇給や経験考慮の給料の場合は、「850円~1200円」というように幅をもたせて表記することもGOODです!
※Indeedでは、システムの都合上、800円~の「~」を付けることができません。

原稿内容のキーワードは、Indeedバイトのタグとよく見かけるキーワードをまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

インディードバイトのタグ、よくあるキーワード

クリックしてもらえるが…応募へ繋がらない(応募率が上がらない)場合は、原稿内容(待遇・勤務条件)と応募者とのミスマッチが生じている可能性があります。

掲載中の他求人サイトや他社の原稿、求人アナリティクス等を確認しながら、

①職種名に“社内⽤語”や略語を使っていないか

職種名と原稿内容に矛盾がないか

無駄なキーワードがないか

④求人サイト(タウンワーク・リクナビNEXTなど)の内容と同様に原稿内容・募集条件を充実させているか

一番伝えたい部分が強調できているか

など、もう一度、原稿内容をチェックしてみてください!

原稿内容を改善することで、ターゲットの求職者に⾒せる情報量も自然と増やすことができるので、応募率UPにも繋がりやすくなります!

Indeedについて「詳しく知りたい」、「効果がでない」、「運用がよくわからない」…とお悩みの企業様へ

もしIndeedについて効果が出ない、どう改善したらいいかわからない、などお困りの方がいらっしゃったなら、思い切って代理店に運用をお願いしてみることをおすすめします。

↓Indeedの代理店って何をしてくれるの?という方はコチラをチェック

【Indeed】有料掲載は代理店におまかせor自分で運用、結局どっちがいい?
Indeedの有料掲載を始めるにあたって、代理店の利用を検討中の企業様も多いのではないでしょうか。本記事では代理店利用のメリットとデメリットを解説します。自社で効果が十分に出ていない場合や忙しくて運用に時間を割けない場合、代理店の豊富なノウハウを生かして費用対効果を高めたい場合は、ぜひ代理店のご利用をおすすめします。

この記事を書いた人
山崎

三度の飯より数字を見ることが好きな変態。(でもお酒の方が好き。)Indeed運用支援チームリーダーとして、常時お客様のアカウントをパトロール。応募効果の最大化を測っています。お客様の求人案件の表示回数が上がるたびに、一人でニヤニヤする毎日。

山崎をフォローする
Indeed広告運用のコツ事例仕組み
Indeedのプロフェッショナルが執筆!「リクパーマーケティングブログ」
タイトルとURLをコピーしました