【初心者必見】Indeedの支払方法を解説します【安心のシステム】

Indeedの支払い方法 よくある問い合わせ
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!リクルーティング・パートナーズ株式会社Indeed運用チームのりんたろうです。

今一番アツい求人ツールといえば、Indeed

とても便利で効率的なツールなのですが、CMやホームページを見ただけではわかりづらいのも事実。

「無料で求人掲載、簡単5分」と、うたっているのに「支払方法」の項目がある。どういうこと?
詳細がよくわからないから手を出せない…求人にかけられる予算もあるし、コストは抑えたい…

こんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Indeedは無料で掲載することも可能ですし、お金を払ってさらに効果を上げることもできます。
今回はそんなIndeedの無料掲載有料掲載」と「支払方法」について解説いたします。

〈この記事を読むと良いことがある方〉
・Indeedの料金支払い方法を知りたい方
支払方法を、例とともに説明します。

Indeedって怪しくない?と不安に思われている方
Indeedについて詳しくなれば、不安も払拭できるはず!

そもそも、Indeedには費用がかかるの?

冒頭で触れたとおり、Indeedには無料掲載有料掲載があります。
ですので、Indeedには「お金をかけないこともできるし、かけることもできる」ということになります。

(1)無料掲載について                                                         

Indeedには”無料掲載枠”という枠があり、この枠に掲載することを無料掲載といいます。

こちらは完全無料で掲載可能です。CMで宣伝しているとおり、無料で、たった5分で掲載できます。
しかし、無料枠は有料枠よりも露出が少なく求職者の目に留まりづらいため、一般的に効果は有料掲載に劣ります。

有料掲載の手続きを行わない限り、無料枠での掲載となります。「知らないうちに料金が発生していた!」なんてことは起こらないので、ご安心くださいね。

無料でできるなら、今すぐIndeedに掲載したい!という方はこちらをご覧ください。

【Indeed】本当に5分で求人掲載できるの?今スグ掲載したい人のための最短掲載フロー
「カップ麺くらい早い」と言われるインディード求人掲載。しかし「実際のところ掲載にどれくらいの時間かかるの…?」と思う方も多いと思います。今回はindeed掲載までの流れだけでなく、直接投稿型とクローリング型、また自社掲載と代理店運用での期間

(2)有料掲載(スポンサー広告)について

お金を払って有料掲載(有料オプションの利用)を行うと、求人の露出を高めることができますより目立つ場所に、より多くの回数表示させることができるのです。
有料掲載の効果は無料掲載の約5倍となっています。

料金システムは「クリック課金制」と呼ばれており、求人がクリックされたときにのみ料金が発生します。
電子マネー(SuicaやSUGOCAなど)のように、チャージしておいた予算の中からクリック単価が引かれていくようなイメージです。
1クリックあたりの値段(クリック単価)は15円~999円の間で自由に調整できます。クリック単価を高くするほど、掲載の優先順位が上がります。月額予算、日額予算の上限も自社で決められるため、予算をオーバーする心配もありません。

求人が閲覧されない限り料金は発生しないので、無駄な費用が発生しにくいシステムといえます。

本ブログでは、有料掲載と無料掲載を比較した結果や、無料掲載から有料掲載に切り替えるタイミングについての解説も行っています。以下の記事をご参照ください。

Indeedの無料掲載と有料掲載を比較してみた!
「無料っていうからとりあえずインディードに求人載せてみたけど、全然応募来ないんだけど?」そういう方、多いと思います!それもそのはず、Indeedはタウンワークやバイトル、マイナビ、DODAといった求人媒体と違って、○○に気をつけないといけな
【Indeed】無料掲載から有料掲載への切り替え、いつやればいい?
「まずは無料から」とIndeed(インディード)で無料広告の掲載を始めてから数週間。「いっこうに応募が来ない。やっぱり有料掲載に切り替えたほうが良いのかな?」ちょっと待って!あと一工夫、求人票を改善することで無料でも応募が入る状態になるかも

有料掲載をした場合の、Indeedの支払い方法

(1)お支払いにはクレジットカードのご準備を

Indeedの支払方法は基本的にクレジットカードのみです。
有料掲載をする際には事前にクレジットカードの情報を入力し、(Indeedでの)審査を通す必要があります。銀行振込でのお支払いはできませんのでご注意ください。

クレジットカードの審査完了後は、お金をチャージして求人を掲載し、月額、日額予算を設定すればOK!
予定より早く求職者の確保ができた場合など、すぐに求人をストップさせて、次回の求人掲載の費用に充てることも可能です。

(2)採用状況に応じた支払い例

ここでは、予算30万円で2カ月間掲載を行ったA社様の例を紹介いたします。
初めに予算30万円をアカウントにチャージして掲載を開始しました。

①1ヶ月目

早く人材を確保したい!
掲載の優先度を高めたいから、一気に20万円使っちゃおう!!

→20万円消費、残り10万円

②2ヶ月目

採用担当者様

初月は予算を多めに使えた分、想定以上の応募が!
2ヶ月目は月額予算を5万円に絞って、ゆったり採用活動しよう

→5万円(累計25万円)消費、残り5万円

③2ヶ月目終了時

採用担当者様

2ヶ月で採用活動成功!ひとまず求人をストップさせよう。
残った5万円は次に求人を掲載するときに使おう!

→0円(累計25万円)消費、残り5万円は次回まで温存

このように、Indeedでは自社の採用状況に合わせて予算の消費ペースを自由に調整できます
これはこれまでの求人媒体にはない、Indeedならではの魅力の一つです。

(3)Indeedの公式代理店を使うと、銀行振り込みも可能!?

Indeed代理店を利用する場合は現金決済も可能です。
弊社リクルーティング・パートナーズでは、広告費は現金でお支払いいただいております。

クレジットカード登録がむずかしい会社様であれば、ぜひ代理店のご利用もご検討ください。

まとめ

新しいサービスを導入する際、まず気になるのはやはり料金ですよね。
Indeedの料金システムは特殊なため、不安に感じる方も多いかと思います。
ですが、Indeedでは自分で予算を決められるため、「予想以上にお金がかかっちゃった…」なんてことがありません!これまでにない、安心できる料金システムなのです。

今回の記事がIndeedご利用にあたっての一助になれば幸いです。


リクルーティング・パートナーズ株式会社はインディードの掲載から掲載後のフォローまで、すべてお任せ頂けます。
ご不明な点、採用やIndeed運用に関するお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
もしくはTELでお気軽に!

0120-932-332
(平日10:00~18:00)

特に、 九州(福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)での実績多数!
エリア特性に応じたきめ細かな運用を得意としています。

リクパー平日無料個別相談会
●企業様を応援!平日無料相談会を開催しています。一回30分、自由な日時をご予約可能です。

ブログに訪問いただいた皆さまへ、お役立ち資料プレゼント中!

当リクパーマーケティングブログにご訪問いただいた皆さまへ、弊社でのIndeed運用事例とお役立ちデータをまとめた資料をプレゼント中です。

(完全無料)資料ダウンロードはコチラ

上記のダウンロードフォームに必要事項を入力するだけで、無料で資料をダウンロードいただけます。

ここでしか手に入らない、プロオリジナルのノウハウ資料です。ぜひ貴社のIndeed運用にご活用ください!

タイトルとURLをコピーしました