インディード初心者の方向け

一緒に脱・初心者!Indeed運用で私がつまずいた3つのポイント②

Indeed(インディード)運用初心者の私(上野)がIndeed運用を始めるうえでつまづいたポイント3選をお教えします!「上限クリック単価って何?」「クリック単価決定の仕組みは?」「キャンペーン分けはどうしたら?」「求人票の書き方は?」そんなお悩みを一気に解決します!一緒に脱・初心者を目指しましょう!
よくある問い合わせ

記載NG!?Indeed求人内に「就職お祝い金」の情報を記載する際の注意点

令和3年(2021年)4月から、職業紹介事業者による「就職お祝い金」の提供が禁止されました。この改定に伴い、職業紹介事業者の原稿内に就職お祝い金の記載があればIndeed上では非掲載になってしまいます。そこで、職業紹介事業者の方、それ以外の方も、Indeed上での「就職お祝い金」の記載方法を詳しくお教えします!
Indeed広告運用のコツ

活用すれば効果アップ!?「Indeedエントリー」についてお教えします!

Indeed(インディード)のクローリングでの有料掲載に関して調べると、よく名前が登場する「Indeedエントリー」。今回は、Indeedエントリーを利用したときに求職者に与える影響、活用のメリットなどをお伝えします!Indeedエントリーを搭載しているATS(採用管理システム)もご紹介していますので、詳しくはこちらをチェック!
よくある問い合わせ

クリック課金制の落とし穴!?Indeedで同じ人が何回もクリックしたらどうなる?

Indeed(インディード)は、求人がクリックされたときのみ費用が発生する料金システムである「クリック課金型」で求人広告運用をすることができます。クリック課金型だからこそ、よくあるお問合せの一つ。「同じ人に何回もクリックされたりしたらその分請求されますか?」今回は、こちらの疑問を解決していきます。
インディード初心者の方向け

【Indeed初心者向け】運用初心者がまずはチェックすべき3つの指標

Indeed(インディード)の管理画面上では「予算額」「表示回数」「クリック数」「応募数」などが確認できますが、情報が多く、運用初心者の方はいったいどこからチェックしたら良いのかわからないはず……。そこで運用初心者の方が確認すべき3つの指標(数値)をお教えします。まずは数字の見方を知って、運用マスターに近づきましょう!
インディード初心者の方向け

Indeedの「応募開始数」「応募開始率」「応募完了率」って何?

Indeed(インディード)は、2021年6月1日から「応募開始」というパフォーマンスデータの提供を開始。「応募開始」のデータは、求職者が求人の詳細ページをチェックした後の行動を計測する指標で、求職者の応募意欲の有無を分析できます。応募開始数・応募開始率・応募完了率について知ることで、応募者を確実に獲得していきましょう!
Indeed広告運用のコツ

Indeed自動運用はクリック単価上限なし!自動運用のロジックとクリック単価を抑えるコツ

Indeed有料掲載の自動運用はクリック単価に上限がありません。そのためクリック単価が高値で設定されている場合も…。そんな時、クリック単価を抑えるコツは?そもそも自動運用でのクリック単価はどのように調整されている?そのロジックと、運用のコツをお教えします!詳しくはコチラ!
人事担当の皆さまへ

「応募が来ない…」は本当か!?データ分析の重要性について

「応募が来ない」という相談は、全国の店舗の採用責任者様から数多くいただくご相談のなかでも、最も多いご相談の一つです。そもそも応募が来ないと面接もできないし、面接ができないと採用なんて絶対にできません。でもそれ、本当に「応募が来ない」のでしょうか…?今回はそのような事例をご紹介します!
事例

【採用力強化事例】主婦バイトを採用したい!熊本県宇土市の店舗の改善事例

今回のテーマは主婦さんの採用がなかなかうまくいっていない企業様には特に見ていただきたい内容、主婦さん採用における改善ポイント事例です。実際に私が採用をお手伝いした企業様の成功事例を用いて紹介します。それでは、今回もごゆるりとお付き合いくださいませ!
Indeed広告運用のコツ

同じエリアなのに応募数がこんなに違う?!A社とB社の求人内容を比べてみました(東京都 花小金井編)

今回の記事は、「同じエリアにおける求人内容の比較」と、「その違いによって応募にどのような差が生じるのか?」というお話です。弊社ではRPOサービスの一環として、店舗支援センターの企業専任コンサルタントがお客さまのアルバイト・パート採用のお悩みにお応えしています!この記事では、運用の際、実際にあった事例をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました