Indeed掲載後の求人情報の修正・編集方法【カンタン&無料】

Indeed掲載後の求人情報の修正・編集方法 よくある問い合わせ
この記事は約3分で読めます。

Indeedに求人を載せてみたのはいいものの、
「本当にこのタイトル(職種名)でいいのだろうか・・・」
「もっと求職者の心にささる文言を追加したい・・・」
「そもそも掲載後に求人票の修正ってできるの?」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
弊社が担当させていただいている企業様からも同様の声が挙がってくることがあります。
今回は掲載後の求人票の修正、編集について解説していきます。

1.掲載後の修正・編集方法について

まず初めにIndeedの求人票はタイトルも含め、管理画面からいつでもカンタンに修正・編集可能です。

早速、実際の修正・編集の流れを解説していきます。

Indeed求人票の修正・編集手順

①Indeedの管理画面から「求人を掲載&応募者を確認」をクリック

Indeedの管理画面。上部に「求人を掲載&応募者を確認」ボタンがある

②求人管理画面を開き、修正したい求人のタイトル下部、「求人票を編集」をクリック

Indeedの求人管理画面

③求人編集画面に切り替わるので、変更したい項目の「編集」をクリックして編集していきましょう。

求人票の編集画面

④各項目の編集後に「更新」を押して修正内容の一時保存を行います。

編集後に更新ボタンを押す

⑤全項目の編集が完了したら編集画面最下部の「確認」を押して修正内容を反映させます。

編集画面の最下部に確認ボタンがある

以上が、求人票の修正・編集方法の一連の流れになります。

実は、間違えていないときも修正・編集が大事です

前項ではIndeedに掲載した求人の修正・編集の手順について解説しました。
実は、求人票にミスがあったり、書き損じていないときでも、定期的が修正・編集が大事なのです。

なぜ、求人票の定期的な編集が必要なのでしょうか。

それはずばりIndeedが検索エンジンであり、求人票内のタイトルや求人内のキーワードによってクリック率、応募率に大きな差が出るからなのです!

Googleのような検索サイトは検索したキーワードと一致する記事や、お店、ニュースを表示してくれますよね。

Indeedも同様で、求職者が調べたキーワード(事務、アパレル、カフェ…etc)が含まれる求人が優先的に表示されるようになっております。そのため、求人票には求職者が検索するであろうキーワードを盛り込むことが重要とされています。

また、表示させるだけでは意味がなく、実際に応募してもらうには求人を開いてもらわなければなりません。

求人を開いてもらうには、求人票のタイトルで惹きつけてクリックされる必要があるため、Indeedにおいてタイトルや求人票内のキーワードは応募者獲得のための重要なカギとなるのです。

求人掲載後に
「応募が来ないなあ・・・」
「クリックされないなあ・・・」
と思ったら、ぜひ、タイトル(職種名)の修正や、求人票の編集を考えてみましょう。

※タイトルに仕事内容以外の文言(シフト自由、オープン記念など)を明記することは推奨されていません。関係のない文言が多いと審査で後日落とされる場合もあります。タイトルは出来るだけ簡潔にまとめることをおすすめします。

↓なぜメリットを書いてはいけないのか、理由を詳しく説明しています。

Indeedのタイトル(職種名)にメリットを書いてはダメな理由
求職者の目に留まるように、「未経験OK」「主婦歓迎」などのメリットをタイトル(職種名)に盛り込んでいませんか?Indeedでは、仕事内容に関係ない文言を職種名に記載するのはご法度。シンプルな職種名が最強なんです!このページでは、その理由を実

まとめ

求人掲載後の修正・編集はいつでもカンタンに行えます。期間を区切って、キーワードの追加や効果の分析を行うことで採用活動の効率化が見込めます。掲載後の反応が思わしくない場合は、どんどん修正を施していきましょう!

ちなみに、画像内の求人タイトル「求人票制作」という文言より「コピーライター」という文言の方が19倍以上も多く検索されています(Googleトレンド2019/8)。


Googleトレンドのデータ。「求人票制作」という文言より「コピーライター」という文言の方が19倍以上も多く検索されている


このように、似たような言葉でも検索のされ方が大きく違う場合もあります。どちらかを削除するのではなく、追記していく形で出来るだけ多くのキーワードを盛り込み、表示回数UPを狙いましょう。表示回数を増やしてより多くの求職者に見てもらうことが、応募者を獲得する近道です!

↓最後に、複数の表記揺れキーワードを併記することで応募効果がUPした事例もご紹介。

【飲食店(飲食業界)】Indeed原稿の作り方&オススメキーワード【改善施策も大公開】
人手不足が問題視されている飲食業界…。採用難の今だからこそ、インディードを効果的に使いましょう!成功の秘訣は「キーワード」。求職者がどんなキーワードで検索しているのか、データをお見せします。キーワードを盛り込んだ求人票で、閲覧数アップ間違い

リクルーティング・パートナーズ株式会社はインディードの掲載から掲載後のフォローまで、すべてお任せ頂けます。
ご不明な点、採用やIndeed運用に関するお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
もしくはTELでお気軽に!

0120-932-332
(平日10:00~18:00)

特に、 九州(福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)での実績多数!
エリア特性に応じたきめ細かな運用を得意としています。

リクパー平日無料個別相談会
●企業様を応援!平日無料相談会を開催しています。一回30分、自由な日時をご予約可能です。

ブログに訪問いただいた皆さまへ、お役立ち資料プレゼント中!

当リクパーマーケティングブログにご訪問いただいた皆さまへ、弊社でのIndeed運用事例とお役立ちデータをまとめた資料をプレゼント中です。

(完全無料)資料ダウンロードはコチラ

上記のダウンロードフォームに必要事項を入力するだけで、無料で資料をダウンロードいただけます。

ここでしか手に入らない、プロオリジナルのノウハウ資料です。ぜひ貴社のIndeed運用にご活用ください!

この記事を書いた人
りんたろう

「九州発の人材プロフェッショナルファーム」リクルーティング・パートナーズ株式会社(通称:リクパー)でIndeedの運用を担当。リクパー最年少のディレクターです。
前職はパーソナルトレーナー。年上の女性(お客さん)からワインと花束を毎年頂いていました。チャラいわけではないですよ。好きなお鍋はもつ鍋。気温が低くなってくると毎日おこたでお鍋を食べたくなってしまう日本独自のあの気持ちに名前を付けたい今日この頃です...。

りんたろうをフォローする
よくある問い合わせ
Indeedのプロフェッショナルが執筆!「リクパーマーケティングブログ」
タイトルとURLをコピーしました